marconics

対面でのヒーリング対応_可能  遠隔_可能

対面でのヒーリングは、女性限定とさせていただきます。

marconics____¥1,1000 ( Remote healing____¥9,000

※ 遠隔でのヒーリングの場合「クラウニング」の工程は含まれません。

  (対面でのヒーリングの場合のみクラウニングが可能です)

「私たちはオーバーソウルを含む複数のハイアーセルフを進化的に統合させることであなたのアセンションを促進します。」

        

- 光の銀河連合のグレース・エロヒムより

マルコニクス・ヒーリング・セッションは、高次のハイアーセルフと融合する機会をもたらします。

このプロセスは人間が進化を遂げ、5次元またはそれ以上の波動を超えて進化する時のアセンションに

不可欠です。
プラクティショナーは、高次の波動の周波数を呼び込む架け橋の役割を担います。光の情報を含んだ

マルコニクス・エネルギーを、あなたの体にあるアクシア・トーナル・グリッドの特定されたポイン

トに流すことにより、マルチディメンショナル・ボディの全レベルにおいてヒーリングが即時に体験

できます。

 

※ マルコニクス・ヒーリングの特徴の1つは「クラウニング」です。
  ( ハイアーセルフが3次元の私達の肉体に降りてくるということです )

マルコニクス・ヒーリングはアリソン・デイビッドとリサ・ウィルソン(共に女性)によって開発されました。

マルコニクスの起源は2012年の終わりに、催眠療法家であったアリソンのクライアントがトランス状態の中、叡智を語り始めたことに端を発します。

アリソンはそのクライアントを通してライト・オブ・ギャラティック・フェデレーション(光の銀河同盟)とのコミュニケーションをスタートし、後に直接のコンタクトを続けることで、このヒーリング・モダリティを完成させました。

(具体的には「光の銀河同盟」における『セカンド・タワー・プレアデス宇宙船』が情報のソースです)  

『セカンド・タワー・プレアデス宇宙船』によれば、マルコニクスとは、あらゆるもののソースであり究極の次元である「144次元」の光の周波数で、その役割は地球上のあらゆるものを144次元(統合と調和の意識)に戻すことです。



 ヒーリングまでの流れ

 

私のヒーリング可能日をブログにてお知らせ致します。

  ↓

第3希望日までメールにてお知らせ下さい

   ↓

日時を決めます。

  ↓

代金の振込みをお願い致します。

  ↓

ヒーリング当日は、

時間になったら必ず時計やジュエリー、パワーストーンなどを外し横になって下さい。

服も締め付けのないリラックスできるものでお願いします。

携帯電話などは、電源を切るかご自身のオーラ場からなるべく遠ざけて下さい。

ヒーリング時間は、30~40分ぐらいです。

(場合によりそれ以上かかる事がありますので時間に余裕をみて下さい)

 


ヒーリング中に、

身体が勝手に動いたりする方もおります。

無理やり動きを止めたりせずに、身体が動くままにして下さい。

 

 

*対面ヒーリングですとハイヤーセルフとの統合「クラウニング」がありますが、遠隔ヒーリングではできません

*只今対面でのヒーリングは対応しておりません

対面ヒーリングの場所↓↓